ヴァータ・カーラ トリートメント

アーユルヴェーダでは、
一日における時間(カーラ)のサイクルがあり、
それに対応して生理機能に影響を与えるといいます。

夕方のヴァータの時間帯には、
活動の鎮静や良質な眠りを促すために
オイルマッサージを勧めています。

サントーシャでは、
ヴァータカーラ限定【16:30〜18:00】
単独の特別メニューをご案内しております。
通常コンサルテーションもご利用いただけます。



※ ヴァータカーラメニューは、
通常メニューもしくは、コンサルテーションで
一度お越しいただいた方に限ります。
     

シロアビヤンガ

(ヘッドマッサージ)


ヘッド、ネック、デコルテ、肩甲骨回りのオイルマッサージです。頭の循環をよくし、目の疲れや神経活動を軽減します。アーユルヴェーダでは最も重要とされているトリートメントです。            



シロアビヤンガ

〔通常〕45分/5,800yen


    

_____

 

パーダアビヤンガ

(フットマッサージ)
膝から下のオイルマッサージです。
風と火の要素を整えることから、眼精疲労、寝つきが悪い、眠りが浅い、夜中に目が覚める、寝起きが悪いなどの睡眠バランスを整えます。


パーダアビヤンガ
〔通常〕45分/5,800yen


_____

 

パーダダーラ

パーダダーラは、足に人肌に温めたオイルを垂らし続けるトリートメントです。額にオイルを垂らすシロダーラのように、足にオイルを垂らします。膝から下のオイルマッサージ(パーダアビヤンガ)とセットで行います。


パーダダーラ
足湯 → パーダアビヤンガ → パーダダーラ
〔通常〕60分/8,800yen
(所要時間 約80分)